Page Top

img

オーナーよりご挨拶

初めまして。三枝孝之と申します。

私は自分の食べたいパンを焼いています。
材料は小麦を含めて、無農薬無化学肥料で栽培しています。小麦の製粉も薪割も自分でします。
自分で出来ることは、出来る限り自分の責任でするようにしています。
自分の出来ることなどほんの少しだけですが、、、

私は農民です。パンについては素人です。プロのパン職人の焼くパンとは自ずから違います。
素人が出来る範囲でパンを焼いています。食べることは生きている限り誰でもします。
料理も誰でも出来ます。

パンも誰でも焼くことは出来ます。特殊な知識も技術も経験も、無くても焼くことは出来ます。
酵母の力を借りて発酵した生地に、熱を加えればパンになります。
小麦の栽培も製粉もパン焼きも何も難しいことはありません。

日本は瑞穂の国といわれています。稲作を中心とした文化を養ってきました。
現在は小麦も主食に匹敵するほど消費しています。しかし小麦の自給率は20%以下です。
地域で小麦を栽培し製粉し消費するような文化が育つことを願っています。
そのことが、現在問題になっている食糧自給率や、食の安全性や、
環境問題等の解決の一助になると信じています。

小麦を栽培してる農民の焼いたパンを一度味わってみてください。
皆様の忌憚の無い、ご意見ご感想を頂けたらうれしく思います。

合掌

img

木造校舎のパン

img

購入方法

ご購入はwebショップからお願いいたします。
パンについてのご質問やご感想はお問合せはこちらからお願いします。

webショップ:パン工房 木造校舎

日々の情報はFacebookにて公開中!
公式Facebookページ:小麦農家のパン工房木造校舎

img

アクセス

和歌山県新宮市熊野川町西敷屋1022 旧敷屋小学校
TEL 050-7000-8831
メール saigusa@zb.ztv.ne.jp

新宮市街より、車で約40分
(国道168号線を本宮方面へ。東敷屋トンネルの手前を川側へ右折)
田辺市街より、車で約1時間10分
(国道311を本宮方面へ、168号にぶつかったら新宮方面へ右折、二つ石トンネルの手前を川側へ左折)
→敷屋大橋渡って左折、直進してまもなくの小さなトンネルを出てすぐ右折(看板あり)